2020年04月11日

緊急事態宣言が出ましたが、、、

大倉山のピアノ教室、フランス語教室「スタジオ・ユールhttp://www.studio-jul.com 」の川田です。当ブログをご覧頂きありがとうございます。

緊急事態宣言は出ましたが、通勤電車などは以前とあまり変わらない状況のようですね。ただ私のご近所では、中年のご夫婦がお散歩していたり、お父さんが子供を連れて散歩をしていたり、平日の日中にはほとんど見られなかった光景を見ることが多くなっています。

子供たちは、学校も休み、習い事も休みで暇を持て余しているようです。「今日は何する?」と言いながら自転車に乗っている子供たちの姿をあちらこちらで見かけます。子供の頃、長い長い夏休みを退屈しないでどうやって時間を過ごすか、いつも考えていたことを思い出します。たくさんの暇な時間があってこそ、子供たちはいろいろなことを自分で考え、創造性を発揮できるのでしょうね。

という感じで、私の家のある田舎町は、町に人がたくさん出ており、子供たちが元気に遊ぶ声が聞こえ、結構賑やかです。ちなみに公共交通機関を避けているのか、自家用車の交通量も多いですね。

毎日なんとなく落ち着かないのですが、ピアノのレッスンにはほとんどの生徒さんが通って来てくれています。フランス語の生徒さんはほとんどが公共交通機関を使って通っていますので、外出を自粛されており、ほぼレッスンがありません。4月30日締め切りの仕事があるので、その分ゆっくりと仕事を進められるので良かったと思うことにしました。自分のブラッシュアップのためにも時間をそれなりに使うことができます。

コロナ感染者がこれからまだまだ増えるのは必至ですが、抗体ができた方から順に、普通の生活に戻っていただいて、経済活動を再開して欲しいと思います。ただくれぐれもご高齢の方は、外出には十分に注意していただきたいですね。医療崩壊だけは絶対に回避しなければいけませんので、重症化する確率の高い方は気をつけましょう。

先が見えず不安な時期が続きそうですが、日頃できないことに時間を使ってみるのも良い気晴らしになるのではないでしょうか。そういえば、最近、ゴミ収集日のゴミの量が増えている気がしますが、断捨離されている方がいらっしゃるのでしょうか、、、
posted by マカロン at 14:38| 日記